恋愛

告白して振られた後の連絡期間とは?すぐにしても良い場合ってある?一定期間空ける場合はどのくらい?どんなことに気を付ける?

スマホを操作する手元

告白して振られた後は、その相手にすぐに連絡をするのは気まずいものですよね?

でも、「今まで通りに友達でいたい」、あるいは「まだ諦めきれない」と思ったときに、どのくらいの期間を空けて連絡を取るのがいいのでしょうか。

この記事では、告白して振られた後にすぐに連絡をしても良い場合はあるのか、一定期間空ける場合はどのくらいで、どんなことに気を付ければ良いかについて説明しています!

告白して振られた後の連絡期間は?

すぐにしても良い場合とは?

告白して振られた後、その場で失敗してしまった人って少なくはないと思います。

A子
A子
振られた後泣きすぎてドン引きされた

「泣きすぎて恥ずかしい」、「未練がましいことを言ってしまった」など告白して振られた後に失態を犯してしまい、後悔することってありますよね。

大きな失敗の場合は、当日か翌日に短い文章で、一度だけ謝罪やお礼をしていくと良いかもしれません。

A子
A子
昨日は返事してくれてありがとう。あと、泣きすぎてごめん!もう落ち着いてきたから、これからも今まで通り友達でいてね。

どうしても謝っておきたいことだけにする。

短く簡潔に、だらだら長引かせない。

明るく、これからの関係性も前向きになるように。

一定期間空ける場合はどのくらい?

告白して振られた後は、1か月から3か月ほど、一定期間連絡を取らない方が良いかもしれませんね。

すぐに連絡を取ると、まだお互い気まずい状態かもしれませんし、未練がましく思われてしまうかもしれません。

実際諦めてなくて、もう一度アプローチするにしろ、1か月は空けないと、相手に不快な思いをさせるかもしれませんよ。

一定期間が過ぎたとして、どんなタイミングで連絡を取るかが悩ましいですよね。

会社の人ならば仕事の用事の時や、同級生ならば他の人たちと一緒に集まる時など、連絡せざるを得ない時が自然で良いでしょう。

告白の前に、どういった関係性を築いていたかによりますが、仕事の愚痴や悩みを聞いてもらっていたならば、仕事がひと段落した報告でも良いかもしれませんね。

A子
A子
前にアドバイスしてくれた仕事、うまくいったよ!ありがとう!

これなら前向きなあなたを伝えられ、お礼という用があって連絡を取るのは正当な理由になりますし、わざわざお礼を言ってもらえて悪い気はしませんよね。

1か月から3か月空けてから連絡する。

連絡せざるを得ないタイミングなど明確な用事があるときがおすすめ。

告白して振られた後、期間を空けて連絡するときに気を付けたいポイントとは?

時間が経った後、連絡をするときはどんなことに気を付けたら良いのか、4つのポイントにまとめました。

恋愛の話は避ける

振った相手、振られた相手と恋愛の話をするのは気まずいので、恋愛の話は避ける方が良いですよね。

恋愛の話をすると、「まだ自分に未練を持っているのかな」と引きずっていると思われてしまうかもしれませんし、友達の関係に戻りたいのなら恋愛の話は避けましょう。

相手のことが好きで、諦めたくないにしても、振られているならば、ここは一旦引いてみるのが良さそうですよね。

ポジティブな文面にする

振られて落ち込んでいると思われると、相手に気を遣わせますし、ポジティブな文面を心掛けると良いと思います。

振った相手が、気持ちの整理がついている様子なら、「自分も今まで通りに接しよう」と思ってくれそうですよね。

長引かせない

相手のことを好きな気持ちが残っている人もいるかもしれませんが、相手の負担になりますので、会話は長引かせない方が良いでしょう。

告白の前にどういった頻度や長さで連絡を取っていたかにもよりますが、相手にも生活やペースがありますから、ダラダラと連絡を取っていたら面倒に思われてしまうかもしれませんよ。

それに、振った相手から連絡が止まらなかったら、「未練があるのかな」、と思われても仕方ないですよね。

早すぎる返信はしない

プレッシャーに感じますので、相手から連絡にあまりにも早い返信はしない方が良いと思います。

皆さんも、返信が早過ぎたら驚きますし、「自分も同じように早く返信しなきゃ」、とか「返信が遅れたら申し訳ない」と思いませんか。

まとめ

告白して振られた後、失態を謝るだけなら当日か翌日に短い連絡ならしても大丈夫だと思います。

一定期間空ける場合は1か月から3か月が一般的で、連絡を取らざるを得ないタイミングが良いでしょう。

連絡を取る時に気を付けることは4つで、「恋愛話はしないこと」、「ポジティブな文面にすること」、「長引かせないこと」、「早すぎる返信はしないこと」です。

最後までお読みいただきありがとうございました。

error: Content is protected !!